スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OMOTENASHI

私は料理が好きです。
食べることはもちろん大好き。

島に来てから3年目、自分が食べる野菜はほとんど自分の畑で自給できるようになりました。
できるものの種類は限られているけれど、畑でその時期その時期採れたものを、いろいろアレンジして、工夫して楽しんでいます。
職場の人に、「食費に月10000円もかからない。」といったら、呆れられました。
よっぽど貧乏で、質素な食事をしていると思われたようです。(ハズレではない。)
実際の所、食費に10000円もかからないどころか、5000円もかかりません。
外食をしないというのが、一番大きい理由かもしれません。
最近は、「外食したい」と思うことも、ほとんどなくなってしまいました。

その分使う調味料にはこだわりがあります。
醤油、塩、油・・・etc
そこら辺は、ケチらず、きちんと作られた「良いもの」(必ずしも高級という意味ではない)を買うようにしています。

多分、月に10000円を使うその人より、質的には、質素でも良いものを食べているのではないかな??と思います。

自分で作れば、その時自分の身体が欲するものを、必要な量だけ作って、食べることができます。
毎日自炊しているお陰で、手際も、センスも徐々にアップしてきた気がします。
いやー、いい嫁になると思うよ、全く。(自分で言うな。笑)

自分で自分が食べたいものをつくることもいいけれど、たまには人が来て、誰かのために料理するというのも
これまた、すっごく楽しい!!!
「おいしい!」とか「かわいい!」っていう反応が返ってくると、やっぱり張り合いがあるし、とっても嬉しい!

好きな料理もますます楽しくなってしまいます!
先日は、お家探し中の友人が2日間だけ居候。
彼女がアジア好きというのを知っていたので、1日目の夕飯(ゴーヤチャンプルー)の後、「明日の夕飯はタイカレーにしようか?!」と思いつきました。ココナツミルクといただきもののタイカレーのペーストがありましたしね。ちょうど鶏肉の冷凍もあったし、ナスも、ししとうも畑で順調に育っていたので、材料はバッチリ!

タイカレープレートにしました☆
P8194025 - コピー

・タイカレー(具材のじゃがいも、ナス、ししとう、は自分の畑で採れたもの)
・クスクスとミントのサラダ(ミント・トマトは自分の畑と敷地内のもの)
・空芯菜の塩炒め(自分の畑から摘んできたもの)
・きゅうりのピクルス(きゅうりはご近所さんからのいただきもの)
・キャベツとズッキーニのスープ(キャベツとズッキーニは自分の畑で採れたもの)

「本場、タイを思い出した」と言ってもらいました!
そして、そんな料理を介して、いろいろな話題が展開されていくのは、本当に楽しくて素敵だな~って思いました!

これを外で食べたら、いったいいくらになるのかしら??
わからないけれど、ランチだって800円くらいはするんじゃないか?と思います。
でもでも、自分で作ったものを友人にすごく喜んで食べてもらえて、こういうのは、ただ美味しいだけじゃなくて、なんかお金には変えられない、特別な幸せ感があるよな~って思います!

そして、タイカレー用のココナツミルクが少し余っていたので、それを消費するべく、昨日の夕方はココナツケーキを焼くことに。

今日の朝になって、突然あの子とあの子を呼んでアフタヌーンティーをしよう!と思いたち、メール送信!
その日は集まることがすぐに決まって、午後からアフタヌーンティー女子会となりましたっ!

来るまでの間、部屋をすこし掃除して~、縁側にテーブルとクッションを並べて~、庭から花を摘んでガラスの瓶にいけました。アロマポットにラベンダーオイルを焚いて、「よいかほり」でスタンバーィ!!

こう、相手が喜んでくれそうな仕掛けをあれこれ考えておくのがまた楽しかったりして。

P8224036 - コピー

ハンドドリップコーヒーを入れまーす。(実家でも手伝いでよくコーヒーを淹れていました。カフェでのバイト経験も、役にたってるかな?)
P8224031 - コピー

ポップコーンや、アーモンドも一緒に。
甘いのを食べたら、絶対しょっぱいものも食べたくなるからね!!
P8224035 - コピー

本当に気の合う友人達と、お家で美味しいお菓子とお茶を飲みながら、泣いたり、笑ったり、感動したり。
「収入」という尺度で見たら、「超貧困層」にあたるであろう、私ですが、自分が貧しいだなんて感じることはありません。
家があって、海が見えて、尊敬する素晴らしい友人達に囲まれて、自分の畑では作物が毎日元気にグングン育って、必要な栄養と活力を与えてくれる。夜はぐっすり眠って、休日はこうして友人達と過ごしたり、窓辺でゆったり本を読んだり。
こんなに穏やかで、豊かな生活ができるなんて、私はなんて幸せなんだろうって、心からそう思います。

「プア充」という言葉があるようですが、私の場合は多分まさにそんな感じで。
25、6って言ったら、きっとがむしゃらに、頑張っている人がほとんどだと思うけれど。
私は震災後、「明日死んでもいいように生きよう。」って思って、転換したから、よくわかんない(定かじゃない)遠い将来のための努力とかは、どうでもよくなっちゃった。


だって、いつ自分が死ぬかなんてわかんないもんね。

人により、幸せは違うのかも知れないけれど、私の場合は、今目の前にいる、大好きな人達とどれだけ幸せな時間を一緒に過ごせるか、どれだけ今を大切に生ききれるか、みたいな事のほうが、お金や、将来のために努力して保険をかけることよりも重要だったりします。





スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

ほりほり様

いつも見てくださってありがとうございます。
島は最近移住者が増えてきています。家を見つけるのに、苦労されてる方も多いみたいです。
ほりほりさんも、良い移住先が見つかると良いですね。


2014/09/01 (Mon) 10:02 | hiropan #- | URL | 編集
管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2014/08/31 (Sun) 12:51 | # | | 編集
Re: タイトルなし

> ジョンさん
ジョンさんにそんな衝撃を与えるほどとは・・・!
私の友人は、結構みんな自分の畑でとれたもので、多彩に料理をしていますよ!
さすがに穀類やスパイスとかはできませんが・・・。(ハーブ類は徐々に揃ってきてる!!)
ジョンさんの畑の方はいかがですか??^^
慣れてきたらこれくらいはできるようになりますよ!きっと!

「坂の下」でもいつか畑の様子、写真付きで紹介してくれたらうれしいで~す♪

2014/08/26 (Tue) 20:46 | hiropan #- | URL | 編集

これは凄い、自給でここまで出来るのですか。これ時事ブログに載せたいくらいの超衝撃記事です。こういうのもっと書いてください。多くの人に希望と勇気を与えてくれます。ありがとう。

2014/08/25 (Mon) 22:17 | ジョン #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。