スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月民泊(2)


民泊2日目の夕方、リクリエーションの帰りに、夕日を見るため、大串海岸によりました。

DSCN2808 - コピー

やっぱり島といえば、海です。
打ち寄せる波と、オレンジ色の夕日にテンションも上がります。

夢中で貝を拾う女子達の図。↓↓
DSCN2810 - コピー
「見て見て!めっちゃきれいな巻き貝見つけた~~!!」

みんなそれぞれ楽しんでました。(^^)

民泊を受け入れる側は、何度か経験できますが、やってきたみんなにとっては中学校の修学旅行は人生で1度きり。
それを思ったら、出来る限りのことをしてあげたいなぁと思いました。

他の民泊家庭の方からは、子供達を、カヤックや、釣りや、イチゴ狩りなど、いろんなレジャーに連れて行ったという話を聞きましたが、私は、あまりいろいろなことでで体験を詰め込み忙しくするより、ちょっとのんびりとした時間配分で、一緒にごはんをつくったり、お茶をのんだり、ゆっくり話をするのもいいのではないかなぁと思いました。
旅は出会い。普段私がやらないことを、背伸びをして、無理して付き合うよりも、ただ、友人として、自分が普段やっていることの範囲のうちで、みんなにそれを体験してもらって、そこから各自が何かを感じてとってもらったらいいと思いました。

姉妹にしては少し年が離れているけど、親子ほどは離れていない。
ちょっと微妙な年齢差。

一人の子が、「修学旅行というより、友達の家に泊まりに来たみたい。」と言ってくれました。
嬉しい事だなって思います。
私も、みんなのいろんな話を聞きながら、中学の時のことを思い出したりしてました。

楽しかったことも、悲しかったことも。
その時その時感じたことや経験したことが、自分の中に降り積もって、今日の自分をつくっていきます。

この3日間のほんの小さな出来事は、そのうち忘れてしまっても、きっと彼女たちの中に、そして私の中に降り積もって、また明日の自分を作っていくんだろうなと思います。

こうして一緒に過ごしたのも何かの縁だし、「一期一会」ですね。

DSCN2812 - コピー


さて、3日目最終日。
あさごはんは、フレンチトーストにしました。サラダとチャイも一緒に。
P5163539 - コピー
夜ご飯をどんなにしっかり食べても、みんな朝起きるとしっかりお腹が空いていて。
やっぱ若いんじゃね。って思いました。(笑)
私は普段朝ごはん食べないのだけど、便乗してフレンチトーストつまみ食い♪
久しぶりに食べる、フレンチトーストはおいしい。
甘みには、うちのはちみつを使ってます。
パンはもちろんホームベーカリーで焼いたものです。

後片付けをしたら、家業体験。
見晴らしの良い友人宅の庭先(笑)に、おじゃまして、絵を描かせてもらうことにしました。
(普段から、たまにこの友人の庭先で絵を描かせてもらってます。)
P5163549 - コピー

水彩画用のはがきを1枚ずつ渡して、絵手紙を描いてもらいました。
P5163546 - コピー

見たまんまじゃなくってもいいよ?全然関係ないものでもいいよ?
と言ったけど、けっこうみんなちゃんと見て描いている様子でした。

絵手紙は、後日切手を貼って送りました。
落ち着いた頃に、届いて、またちょっと島を思い出させるという作戦。(?)

その後、お隣のおばあちゃんが、マメを収穫にいらっしゃいと声をかけてくださって、みんなでスナップえんどうの収穫祭です。

みんなのおみやげにもなりました。
民泊を受けると、毎回こうしてご近所さんにも、何かとサポートしていただいてます。
ありがたい限り。こういうところだから、私はたとえ一人でも難なく暮らせていけちゃうんだろうなぁって思います。


お昼ごはんはカレーと豆スープ、採りたてスナップエンドウのサラダ。
残り物も、ちょっと手伝ってもらっちゃいました。(一人では消費しきれなそうだったので…)

P5163551 - コピー

カレールゥは、沢山仕込んで冷凍しておいたものを使ってます。
P4113278 - コピー

手間と言われれば手間だけど、作ったほうがヘルシーだし、スパイスや味のアレンジもできるがいいなと思います。
時間はかかるけど、時間はいっぱいあるからね。

トマトソースやホワイトソースも、気が向いた時たくさん作っておいて、冷凍しときます。
P4113283.jpg

おいしいものが食べたくなったら、お金をかけずに時間と手間をかけて、基本おうちレストランです

わぁわぁと話している内に、いつのまにか時間がぎりぎりになってしまって。。
みんなを港に送るためにバタバタと出発。

離島式、各家庭ごとに、いろいろな出会いと体験があったことと思います。
みんなそれぞれに名残惜しく、最後に記念撮影したり、話をして別れを惜しんでいるようでした。
私も最後にみんなとハグをして別れました。

そして、全員がバスに乗り込むと、恒例の黄色い旗をふってお別れです。
P5163566 - コピー

元気でね。
みんなと会えてうれしかったよ~(^^)/~~

P5163565 - コピー





スポンサーサイト

コメント

シュピーン☆キラン!様

シュピーン☆キラン!様

あ。あなたはいつぞやのシュピーン☆キラン!なオレンジさんではありませんか!!
お久しぶりです(笑)


> 『しましま』を観ていると、「うましうまし」に見えてくるのは老眼のせいなのか、はたまた…


み、見ぬかれたっ・・・・・!!!!!

2014/05/30 (Fri) 20:58 | Hiropan #- | URL | 編集

「フクシマの温度」から『しましま』に移動、
 眉間に寄ってたシワが一気に緩みました(^^)

どちらもこれからしっかり拝見させていただきます(^_^)

『しましま』を観ていると、「うましうまし」に見えてくるのは老眼のせいなのか、はたまた…

2014/05/30 (Fri) 00:11 | シュピーン☆キラン! #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。