スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の神峰山トレッキング

神峰山は、ここ、大崎上島のシンボル的な山で、頂上からは、瀬戸内海の美しい島々「多島美」を眺めることができます!その昔、行方不明の我が子を探して立ち寄ったイチキシマヒメという女神さま(厳島神社の御祭神)がそこからの景色に心癒されたという伝説も。
大崎上島神峰山、瀬戸内海を見渡す3つの展望台


今日はご近所のKさんからきゅうきょお誘いがあって、神峰(かんのみね)にトレッキングに行ってきました!!
Kさんは、植物の専門家です!

私の田舎暮らしの心強いアドバイザーであり、尊敬する先生なのです♪
ミツバチのことも、Kさんから群れを譲っていただき、教わっています。

Kさんがいなかったら、私はニホンミツバチを飼うこともできなかっただろうし、植物に興味を持つこともなかったかもしれません。以前までは、植物は観るもので、知ることの面白さはちっともわかりませんでした。
学校で習った生物の授業は全然面白くなかったのに、Kさんに聞く生き物の話はとてもおもしろくて、思わず引き込まれてしまいます!

こんな素敵な先生に出会えたことも、この島に来てからの大きな幸運でした。

きょうはそんなプロフェッショナルなKさんに植物のことを教えていただきながらの知的贅沢トレッキング!

天気も良くて、最高のトレッキング日和でした♪


早速、トレッキングコースの入り口には見事なツツジがお出迎え。
P4083110 - コピー

正式名称は、コバノミツバというのだそう!

よく聞く“ヤマツツジ”とはまた違うそうです。


神峰でよく見かけた小さな小さな野生のスミレ。
P4083111 - コピー

ツボスミレ?葉っぱの裏が紫色ならシハイ(背紫)スミレというのだそうです!


小さな小さな白い花のついた枝が。
P4083117 - コピー
こちらは榊に似てるけど榊ではなくヒサカキ(非榊)
このあたりでは仏花として利用されているのだとか。別名でしゃしゃき、とか、しらさき、と言われて売られているそうです。


これは、カタラの葉と呼ばれる葉っぱの新芽。
P4083113 - コピー

正式名称はサルトリイバラ(文字クリックでリンク先に飛びます)というそう。
こちら(広島)では、柏餅の葉っぱとして使います。
そうそう、こっちに来て最初の5月、驚いたのは柏餅の形!!

「柏餅丸い!!葉っぱも丸い!!!」

関東、東北では半月形の餅を手のひらのような形の柏の葉っぱでくるむのが一般的。

この辺りでは、柏の葉があまりないようで、代わりにこのサルトリイバラの葉を使うのだそうです。
味も香りも関東の柏餅と変わりません。
おいしーー♡
今年は、ここに取りに来て、自分で柏餅、つくってみよっかな。(妄想中)


上を見上げると、ハンノキの新芽が芽吹いてキラキラしています。
「この実をブローチなんかにも利用できる。」とKさん。
確かに。小さい松ぼっくりのような愛らしい形はブローチにピッタリ!よく、リースなんかにも使われてたりしますね。

P4083112 - コピー



甘い香りの白い花!とても華やかでキレイでした!
でもこれはなんていう木なのか?わからなくて現在リサーチ中です。
P4083120 - コピー


途中、わらび発見!!!
あ、あっちにも!こっちにも!!!
で、こんなに採れました♪
P4083126 - コピー
知識と共に、食料もゲット☆



なんだかコブコブのいっぱいぶらさっがった、妙な木を発見。
P4083155 - コピー
コナラの木に、虫こぶができたものらしい。
それにしてもすごい虫こぶだらけ…。なんだか痛々しくも感じます…。どうしてこの木だけこんなことになってしまったのでしょう。…う~ん。謎だ。


赤くてかわいい木の実のなるソヨゴ
P4083147 - コピー
庭木として一般的なのだそうです。
近くには黄色い色のソヨゴも。この実がなる様子はかわいいけど、1度実がなると、2年はお休みするのだそうです。
次にここでソヨゴの実が見られるのは2年後か…。


急な階段を上り頂上を目指します…。
P4083134 - コピー

足を止めて振り返ると…この景色!!
P4083132 - コピー

P4083143 - コピー

山桜もちらほら。
P4083146 - コピー

感動したところで、さぁ、もうひとがんばり!!頂上まではあと少し!

そして再び目線を地面に戻すとトゲトゲの痛そうな枝が。
P4083135 - コピー
イヌザンショウって言うんだそうな。
山椒ってついてるけど食用ではないとのこと。Kさん曰く、植物の名前に「イヌ」がつくのは、「役に立たない」という意味があるのだそうな!!!∑(゚Д゚)かわいそうな犬。もうちょっとなんかあったんじゃないかと考えてしまう犬好きhiropanです。(でも確かに実家の犬は寝てるだけ。)



ようやく頂上に到着!

絶景~~~~っ☆☆☆☆☆

P4083144 - コピー


P4083142 - コピー

神峰山からは日本で1番多く島々が見渡せるそうです!(多島美)
頂上では持ってきたおにぎりや蒸しパンを食べながらしばし休憩。自分の畑でとれたみかん(きよみ)も持ってきました。甘酸っぱくて、みずみずしいみかんに元気が回復!

景色を眺めていると大きなタンカー船が。

P4083159 - コピー
でかーーい。何乗せてるんだろう???


別の展望台からの眺め。

P4083178 - コピー
この手前のちっこい島、「福島」って言うんだそうです!!
(それだけで妙に親近感。)無人島ですが、ちょっと渡ってみたい気もする。(いつか???)


帰りは別ルートで、やはり植物観察をしながらゆっくり降りてきました。

駐車場へ向かう道路沿いに、すごい立派なヤマモモの木が!
P4083195 - コピー
たくましくて、どことなくユーモラス。だけどやっぱり神秘的。トトロに出てきそうな感じの木です。


登山開始から、だいたい4時間くらいかけてゆっくり神峰(かんのみね)を散策しました!
景色だけでも十分楽しめますが、こうした植物観察をしながらゆっくり歩くのも、勉強になり、楽しい時間でした!
あっという間の4時間!まだ咲いていなかった花を見に、また時期を見て登ってきましょう、ということで、また次回が楽しみです♪





スポンサーサイト

コメント

Re: 登山っていいですよね!

ヤマモモ、けっこうありますよ!!
次回も、カメラ持っててくてくしまーす☆

2014/04/13 (Sun) 18:35 | Hiropan #- | URL | 編集
登山っていいですよね!

トレッキングお疲れ様でした。
私もたまに神峰山登りたくなります。でも、ヤマモモの木があるのはビックリ(*^^*)

また次回登った時も、植物の写真楽しみにしてます。

2014/04/12 (Sat) 21:32 | #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。