スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豆炭こたつ

島はすっかり春ですが、まだまだ、朝晩冷え込むことも。
ストーブまでは必要ないけど、こたつがあったらぬくぬく快適しあわせ♡

今年の冬は豆炭こたつを思い切って購入しました。最近灯油も高いし、仕事柄家で作業している時間が長い分、こたつもずっと使っていたら電気代だってばかになりません。

友人が豆炭こたつを愛用していたのを思い出し、私も今回購入に踏み切りました!

大正解!一度つけたら丸1日あったかいし、遠赤外線効果で温まり方も、芯から全身ぽかぽか!!!

現代人よ、こんなスグレモノを「昭和の懐かしいもの」に追いやってしまうのはもったいなさすぎる。

多くの大人先輩方にとって「懐かしい」ものも、20代の私としては「超新鮮」です。

こちらを購入→ミツウロコ豆炭こたつセット

P2232987.jpg

P2232989.jpg

豆炭以外の必要な物が全部揃ってる。
P2232991.jpg



島である方から譲っていただいた、古い電気コタツ。
P2232986.jpg
この電気の部分をはずして、ミツウロコの豆炭こたつキットと付け替えます!


どんなタイプのやぐらにも付けられるように穴がいっぱいあいてます。
んで、取り付け!!(ネジがちょっと曲がっちゃったけど、ま、いっか!笑)
P2232996.jpg

裏の薪ストーブで、豆炭を熾します。(ついでにご飯も炊いて、お湯も沸かします♪)
P2232998.jpg


私のはこたつが小さいので、2、3個で十分な感じ。
P2263012.jpg

蓋をして、こたつにセット♪
見た目全然変わりません。でもよく足を引っ掛けて躓きそうになってた電気コードがなくなって、なんかとってもスッキリしました!!!!(嬉)
P2232999.jpg

あったかいし、超快適♡

おまけに経済的♡

付属の火起こしでガスでの着火も試みたけど、なんかなかなかつかないし、せっかくの豆炭こたつにガスをつかうというのは、個人的に釈然とせず。

結局薪ストーブが一番つきやすいし、同時にお湯も沸かせて一石二鳥ということもあり♪
今のスタイルに落ち着きました(*^^*)
なので、毎日焚き火女子(笑)

(/・▽・)/ファイヤーー☆

この島は焚き火女子率結構高し。

近所に住む友人たちもかなりハイレベルです!!

私なんてまだまだだわ。(笑)

マッチ一本でつく豆炭もあるようなので、そちらと併用するともっと手軽かと思われます。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。