スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばあちゃんのおはぎ

お盆の頃になると、食べたくてうずうずしてくる、おばあちゃんのおはぎ!

おはぎって通常はいつ食べるものなのか?よくわからないけど、うちでは、埼玉の祖母が福島の実家に来たり、私が祖母の家に行くと、必ずと言っていいほど、「つくって!」とお願いして作ってもらっていました。

祖母は昨年島の私の家にも泊まりに来て、目の前の竹やぶで鳴く鶯の声や、瀬戸内海に感動していました。
足も悪いし、目も見えにくいので、もう来ることは難しいと言っていたから、昨年のうちに一度でも来てもらえて良かったなと思います。

小さい頃は父と母が埼玉でビストロ(フレンチレストラン)を経営していたこともあり、夜は近くの祖母の家で過ごしました。私にとっては、「祖母の味」も「母の味」「父の味」と同じように、身体と心に染み込んだ大切な思い出です。

今まで何度もつくるところを見てきたし、手伝ってきましたが、
電話で祖母に作り方やコツを確認し、今回初めておはぎを自分で作ってみることに。

祖母のおはぎは基本的に白っぽいこしあんなのですが、今回私はつぶあんでつくることにしました。


もち米も準備オッケー!
あんこもなんとかできました!
P8182263.jpg

これはおばぁちゃん技。
手ぬぐいを濡らしてあんこを薄く広げ、もち米を包んでいきます。
あぁ、こうしておはぎを作っていると、まるで隣に祖母が一緒にいるような気がする…。
(※祖母は健在です。)

P8182265.jpg

いっぱいできたー!!!(友人にもおすそ分けしました)
P8182267.jpg

ちょっと塩気もあって、甘さ控えめで、やわらかくて。
P8182272.jpg

一人で6つくらいはぺろっと食べちゃうんだよね。
スポンサーサイト

コメント

まのじさん

まのじさん

ほんとほんと~~(笑)
まのじさんが近所だったら楽しいだろうな~~~!!!
あ、そうそう、ちょうどうちの隣の隣が空きましたよ!
誰か住みたい人いないかしら?

2013/08/24 (Sat) 21:47 | Hiropan #- | URL | 編集
がんちゃん

がんちゃん

いえいえ!どういたしまして!
喜んでもらえて、わたしも嬉しいです♪

2013/08/24 (Sat) 21:43 | Hiropan #- | URL | 編集

くーっ、なぜワタクシは、hiropanちゃんのお隣に
住んでいないのかしらっ!?

2013/08/19 (Mon) 13:35 | まのじ #5zprNnt2 | URL | 編集

ありがとう。
本当に美味しくて感激でした。
これこそ手作りっていう体にスーとはいっていく感じのやさしい味でした。こんなおはぎ久しぶりに食べました。
幸せの味をいっつもありがとう。

2013/08/19 (Mon) 09:04 | がんちゃん #y05blp.6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。