スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果

選挙結果出ましたねー。
いやぁ。
ものすごいことになっちゃって。
ちょっと予想はしてたけど、やっぱり結果見ちゃうと

ぽかーん(○ロ○)。。。。

どーしてなんだ、みんな。。
どうなるんだ、日本…。。

シャンティフーラの時事ブログより転載

[東京新聞]自民290超 政権復帰 維新含め改憲派3分の2

転載元より抜粋)東京新聞 12/12/17


東日本大震災後、初めての大型国政選挙となる第四十六回衆院選は十六日、投開票が行われ、自民党が単独過半数を確保。公明党と三年ぶりに政権復帰することになった。自公の議席数は参院で否決された法案を再可決できる三分の二(三百二十議席)を超えた。民主党は五十議席台の惨敗を喫し、二大政党の体制が崩れた。

1355737260_84645.jpg


2点目

脱原発 世論6割、当選3割 3大争点すべてズレ
転載元より抜粋)東京新聞 12/12/17

 衆院選では、原発政策とともに大きな争点だった消費税増税や憲法九条でも民意と選挙結果に隔たりのある結果となった。

 原発では、世論の約六割が原発ゼロを訴えていたが、東京の二十五選挙区でも自民党候補が続々と勝利。

 消費税増税について世論調査では反対が55・6%で、半数を超えていた。

 消費税増税は民主党と自民、公明両党の三党の枠組みで決めた。結局、増税勢力が多数を占めた。

 憲法九条は、世論調査では改憲反対と賛成が拮抗(きっこう)していたが、選挙結果では改憲し「国防軍」を明記すると主張した自民党が勝利。
1355736035_83819.jpg




不正選挙を疑う記事
もありますが、そりゃ疑いたくもなります。

でも、これが現実なんですね。ほんと、ちゃんと受けとめたいと思います。(しょぼーん。)

宇都宮けんじさんも負けちゃうし。。

太郎さんも相当心労がたまっているご様子…。

(再度しょぼーん。)

いえ!!!最後まで頑張ってくれた方たちに、心からの敬意と感謝を捧げたいと思います。

政治以前に…
日本人が抱える潜在的(心理的)な傾向性の問題をなんとかした方がいいのかな。

・ブームに乗せられやすく、流されやすい。(または乗ってないと不安)
・印象操作されやすい。
・自分自身の考え、感覚よりも、本やその人が尊敬する人物から得た知識や情報を飲んで優先し、それが自分の考え だと錯覚してる。(自分は物知りだと思う人ほど、ものを知らない。)
・正直者、まっすぐな者を非難する。(鼻で笑う)
・枠の外にはみ出ることを恐れる。
・無知(本当に必要な情報が入らない)

これからの社会はちょっと大変になるのかもしれないけど、日本、世界の動向を注意深く見ながら、とにかく、私は私にできることを、続けて行きたいと思います。

がぜん。これからもアウトサイダーでいてやろうという意欲が湧いたひろぱんでした。(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。