スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

避難してても地元に投票!

実は、まだこちらに住所を移せておらず、(両親からの「待った」もあり。)私はこちらに選挙権がありません。
いままで選挙なんてほとんど、期待も感心もなかった一般的な(?)若者層に属していた私ですが、今回ばかりは流石に目覚めちゃいましたわよっ

このまま今の偉い人たちの思うに任せて物事を進められてしまったら、私たちはいったいどんな未来を生きる羽目になるのか、考えると背中が冷たくなる思いがします。

原発推進は絶対ヤダ!消費税増税もヤダ!TPP参加も反対!!その意志を表明するためにも
「これはもう絶対選挙に参加しないと!」と意気込んだはいいけれど、どうするの!選挙権あっち(福島)じゃない!強行突破で正月休みを15日からとるか!と、仕事もあるのに無茶もできず。どうしようかと一人おろおろ。。。

調べてみたらちゃんとありました♪
http://www.pref.fukushima.jp/senkan/46syuinsen/index.html

「不在者投票」なんて便利なものがあったんですね。
「そんなことも知らないのか!」って怒られそうなとこですが…。
すみません。知りませんでした。m(_ _)m
(過去それぐらい無関心だったことを反省いたします。)


「東日本大震災等の影響により、住民票のある(避難元の)市町村から他の市区町村に避難されている方」は滞在地(避難先)の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

とのこと!!!!

不在者投票請求書兼宣誓書を書いてから、郵送して投票用紙が届くのを待ちます。明後日には届くかと
福島から避難していらっしゃる方、面倒でも選挙参加しましょうね♪

あの震災後の混乱の後、社会の流れ、本当は何が起きているのかをちゃんと掴むために、意識的にアンテナを貼って来て、自分が今までいかに盲目的で、無知であったのかを痛感させられました。

まだまだ知らないことはきっとたくさんありますが!
知った以上は自分の生き方にちゃんと活かしたい。じゃなきゃ意味がありません。

そういう面でも、今回の選挙は私にとってとても意味のあるものだと感じます。
社会の問題のありのままの事実を知っていくと、自分とあまり関係ないと思っていたもの(政治や経済、そして遠い国で起きてる戦争も貧困も)それらと自分がリンクしてくるし、実生活にもリアリティが増してきます。

あんなになんの興味もそそられなかった選挙が、今ではものすごく(真剣ですが)楽しみに思えてきてしまうのですから不思議です(笑)
そんな自分の変容ぶりに、実家の両親も、そして私自身も驚いています…。

もし、まだ選挙が面倒だとお思いになられる方は、ぜひ今起きている出来事をテレビや新聞で受動的に受け取るのではなく、その見えない枠の外にある部分を、能動的に、自ら探し出してみてください。

きっと生きることがもっと面白くなるはずです♪

田中龍作ジャーナル

Indipendent web Journal

カレイド・スコープ

マスコミに載らない海外記事

シャンティ・フーラの時事ブログ

八木啓代のひとりごと

イスラエル支援企業リスト

ROCKWAY EXPRESS

…etc
スポンサーサイト

コメント

Re: タイトルなし

初めまして。ご訪問ありがとうございます。
私も今回の移住で生まれて初めて瀬戸内海を見ました。
本当に美しいですし、素晴らしいところだなって思います。うちは島の南側なので、しまなみ海道と四国がよく見えますよ(o^^o)

投票率70パーセント!それが当たり前になった時、国は大きく変わっているのでしょうね!
先ずは、今回の選挙結果が楽しみです。(ハラハラ)

2012/12/14 (Fri) 20:00 | Hiropan #- | URL | 編集

初めまして、こんばんは。
hasutamaさんのブログで紹介されていたので、来ました。
私とちょうど二回り違うのですね。私は結婚後四国にやってきました。こちらに来るまでは、そして来てしばらくは「田舎だな」って思っていましたが、住んでみると、いいところです。瀬戸内海っていいですよね。

>もし、まだ選挙が面倒だとお思いになられる方は、ぜひ今起きている出来事をテレビや新聞で受動的に受け取るのではなく、その見えない枠の外にある部分を、能動的に、自ら探し出してみてください。
きっと生きることがもっと面白くなるはずです♪

そう思います。多くの方が投票に行って、投票率が70%を超えるといいなと思っています。

また訪問します。

2012/12/11 (Tue) 20:49 | 愛希穂 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。