スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨の日は


今日は、ぽんやりとしたぬるい温度で春の雨がしとしと。

こんな日は、畑もできないのでお家で静かに何かを描いたり、書いたり、作ったり。

もうすぐオキウラマルシェということで、黙々と作品制作に没頭。

(※マルシェは4月13日(日)だよ!)

P3303094 - コピー

石粉ねんどで形を作って、絵や模様を描きます。

ネックレスとか、ブローチとか。

久しぶりに長時間集中してたら、普段使わない頭がヒートアップでふらふらしてます(||´ロ`)

ふひー。('∀`)

ちょっとブログでも書いて気分転換。

こないだ1日雨だった日は、庭先の椿がとってもきれいだったので、ちょきっとしてきて(ゴメンネ!!)

ひろぱん流にいけてみました。

P3263084 - コピー

ちょっと下のほうが寂しいって?

いいの!シンプルイズベスト!!!!

1番の目的はこの一瞬の美しさを描くこと!!

P3263082 - コピー

全然ムリで途中で挫折。(この日は花をいけることに集中力のほとんどを使い果たしたもよう。)

わたしの技量ではとても表現できない綺麗さの椿。

いつもは絵に描けないから写真に撮ります。
(その割にこの写真はあんまりよく撮れませんでした。。)


ここまで書いたけどやっぱりまだ頭がふらふらします。('∀`)

集中もほどほどに。。
スポンサーサイト

豆炭こたつ

島はすっかり春ですが、まだまだ、朝晩冷え込むことも。
ストーブまでは必要ないけど、こたつがあったらぬくぬく快適しあわせ♡

今年の冬は豆炭こたつを思い切って購入しました。最近灯油も高いし、仕事柄家で作業している時間が長い分、こたつもずっと使っていたら電気代だってばかになりません。

友人が豆炭こたつを愛用していたのを思い出し、私も今回購入に踏み切りました!

大正解!一度つけたら丸1日あったかいし、遠赤外線効果で温まり方も、芯から全身ぽかぽか!!!

現代人よ、こんなスグレモノを「昭和の懐かしいもの」に追いやってしまうのはもったいなさすぎる。

多くの大人先輩方にとって「懐かしい」ものも、20代の私としては「超新鮮」です。

こちらを購入→ミツウロコ豆炭こたつセット

P2232987.jpg

P2232989.jpg

豆炭以外の必要な物が全部揃ってる。
P2232991.jpg



島である方から譲っていただいた、古い電気コタツ。
P2232986.jpg
この電気の部分をはずして、ミツウロコの豆炭こたつキットと付け替えます!


どんなタイプのやぐらにも付けられるように穴がいっぱいあいてます。
んで、取り付け!!(ネジがちょっと曲がっちゃったけど、ま、いっか!笑)
P2232996.jpg

裏の薪ストーブで、豆炭を熾します。(ついでにご飯も炊いて、お湯も沸かします♪)
P2232998.jpg


私のはこたつが小さいので、2、3個で十分な感じ。
P2263012.jpg

蓋をして、こたつにセット♪
見た目全然変わりません。でもよく足を引っ掛けて躓きそうになってた電気コードがなくなって、なんかとってもスッキリしました!!!!(嬉)
P2232999.jpg

あったかいし、超快適♡

おまけに経済的♡

付属の火起こしでガスでの着火も試みたけど、なんかなかなかつかないし、せっかくの豆炭こたつにガスをつかうというのは、個人的に釈然とせず。

結局薪ストーブが一番つきやすいし、同時にお湯も沸かせて一石二鳥ということもあり♪
今のスタイルに落ち着きました(*^^*)
なので、毎日焚き火女子(笑)

(/・▽・)/ファイヤーー☆

この島は焚き火女子率結構高し。

近所に住む友人たちもかなりハイレベルです!!

私なんてまだまだだわ。(笑)

マッチ一本でつく豆炭もあるようなので、そちらと併用するともっと手軽かと思われます。


摘み草

春は摘み草の季節♪


ぽかぽか陽気の中 野草をさがして地面に近づくと、豊かな土と草の香りがします♪

こっちに来て3度目の春です。

この辺りには毎年こんな草が生える、このへんにはこんな草。
だんだん摘み草ポイントがわかってきました♪

1度目の春、初めて見て驚いたのはこちら。


P3163056 - コピー

白いたんぽぽ。

福島では見たことなかったなぁ。
珍しいの品種なのかな?!って感動してたら、白いたんぽぽがあっちにもこっちにも!!

なんてかわいらしいんでしょうったらまぁ(*'д'* )むきゃー♡
たべちゃいたい♡

というわけで、たべちゃいましょう!!(笑)
(まったくもって容赦無いよね)

根こそぎ、じゃなくて、ちょこっと分けてもらう感じで!!

たんぽぽは、少し苦味がありますが、この苦味が冬に溜まった体の毒素排泄(デトックス)に効果があると言われています。
たんぽぽ、のびる、菜の花、ふきのとう、春は苦味の野草が体の調子を整えてくれます。


こちらは私も初挑戦の、「ノビル」
P3163061 - コピー
ニラのような濃い香りがします。
いいにおーい♪

ポイントを見つけると束になってもりもり生えてる。
P3163060.jpg
葉っぱは細葱みたい。

こちらは人参の葉っぱ、あるいはハーブのセルフィーユにもそっくりな、「しゃく」と言われる野草。
割と日陰になるところに生えています。
苦味も臭みもなんにもなくて、主に天ぷらにして食べます。
P3163059.jpg

P3163065.jpg
その他にヨモギと春菊(もらいもの)も加わり、キレイに洗って、準備おっけーー◎

ノビル以外はオーソドックスに天ぷらに!

どどーんと春の豪華野草盛り合わせ!!!!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ
P3163068.jpg

全部みどりくて、結局どれがどれだか??



これがヨモギでぇ~。
P3163072.jpg

こっちがしゃくでぇ~。
P3163075.jpg

これが白たんぽぽ!!花も一本だけ天ぷらにしてみました(かわいそうに。・゚・(ノД`)・゚・。)
P3163074.jpg


それからノビルは

ゆでて酢味噌和えにしてみました。(味噌は自家製~♪)
P3163067.jpg


今の時期は畑もちょうど端境期で、野菜がないので、野草はとっても心強い味方!
野草のたくましい生命力をいただいて、体の免疫力UP↑↑

そういえば、去年は本来食用じゃない草も食べちゃったりなんかして。
ホトケノザって聞いたから絶対これだと思ったんですが!
hb48480_ep.jpg

転載:http://www.plantsindex.com/plantsindex/demo_html/demo_db/result48480.htm

島の方がコメントくださって、「春の七草のホトケノザはコレジャナイ」ってことに気が付きました!!(大笑)
幸い毒素とかはなく、「うーん、そう言われてみれば、もさもさしててあんまり美味しくなかったな。」って程度で済んだからよかったものの。^^;

野草も、中には毒素があるものもあるようなので
みなさまも摘み草の際はきちんと調べて、ご注意くださいね~。(;´∀`)

菊芋の収穫

この前は、夜中の大きな地震でびっくりして目が覚めました!

こわかった~。福島以来久しぶりの大きな揺れでした。

うちの島は震度4だったらしいですが。
それにしても、こちらでこんな大きな揺れは今までなかったので、ひやりとしました。
震災の時の経験があるから、(また来ると思って)すぐに飛び起きて、着替えて、いつでも外出られる状態で朝方まで待機しました。結局何事も無く、よかった。

震災からもう、3年。
2回目の黙祷。
あっという間の3年。

でも、あれから自分の暮らしは、ころころと本当に大きくかわり、内容的にはまるで10年生きたような濃い時間を過ごしてきました。
そして、この島に来てもうすぐ丸2年になります。
信じられないな。

よく生きれたなっていうのと(笑)

よくやってきたなっていうのと。

自分で、自分のことが、少し誇らしくて、頼もしい。

もちろん、ずっと一人っきりで頑張ってきたわけじゃなくて、いろんな人に、たくさん助けてもらいました。
私一人で生きてるわけじゃないんだなって、どんな時でも、心強く感じます。

かみさまありがとう。

生きててよかった!


さぁ。今日はとてもいい天気だったので、畑に出て土仕事♪
この時期の畑仕事は蚊もいないし、あたたかいし、とっても快適!

コンポストの場所を移動しようと思って、新しい場所を掘ったら、忘れ去られていた菊芋さまが出てまいりました。

P3163046.jpg

そうよそうよ。
そういえば、昨年、道の駅で一袋100円で売ってた菊芋を少しよけて畑の隅に植えておきました。
夏には背の高い黄色い綺麗な花が咲いてとてもキレイでした!

小さいのを2,3こ埋めただけなのに、今日掘り返してみたらものすごいことになってました。

P3163048.jpg

大収穫!!!!(なぜかじゃがいもも出てきた。笑)
じゃがいもがとれるまで、菊芋たべて待ってよう。(´∀`*)


それから、今日はグリーンピースの支柱も立てました。
P3163049.jpg
まだちっちゃい。
正直言うと、グリーンピースなのか、スナップエンドウなのか、絹さやなのか、わからないのだけど。

植えた時は覚えてるんだけど(当たり前?)
出る頃にはすっかり忘れてます。名札立てとこうと思いつつ、毎回何もせず。^^;
実がついてからのお楽しみ!!!


これは完璧!!そら豆さん!!
P3163050.jpg

ここ最近ぐんぐん成長してきています!!
たのもしや。


小松菜も芽が出た!
P3163052.jpg
ちっさかわいい(´∀`*)


種取りようにとってある、広島菜の菜の花も見頃です。
P3163053.jpg

3月3日

ひな祭り!!!!
と、私は朝、目覚めてからパソコンを開きかけた瞬間に思い出しました。

外はとってもいい天気。
こんな日に、パソコンに向かって仕事なんかしている場合ではありません!!

急いでちらし寿司の準備にとりかかりました(笑)

私にとっては、いかなる節句も伝統行事も、全てはイコール=食べ物に結びついてしまいます(;´∀`)

「お雛様」じゃあないの。

そこはあえて「ちらし寿司」なの。
あとは、桜餅があれば完璧よね。(ないけど。)


まずは、朝、裏の薪ストーブに火を入れ、はじめちょろちょろなかぱっぱ。
土鍋でご飯を炊くところからはじめます!

最近、豆炭こたつを使うようになってから、豆炭つけるついでに裏の薪ストーブで煮炊きするのが習慣になりつつあります。
一度もガスを使わずに、昼食が作れた時の達成感ときたら!!

ただごはんつくって食べるだけなんだけど。


P2232998.jpg
写真は撮り忘れましたが、ご飯を炊くとき、昨年作っておいた桜の塩漬けを一緒に炊きこみました!
桜の塩漬けって、わたし的には、なんだかエキゾチックな香りがします。



この日は、作業工程がちょっと多かったので、残念ながらしっかりガスも使用しましたよ!

P3033014.jpg
畑で摘んだ菜の花をゆでている所。



P3033015.jpg
薄焼き卵も上手に出来た。

P3033016 - コピー
炊きあがったご飯を飯台にうつし、お酢をうちます。


この飯台、年末実家に帰った時におばあちゃんにもらいました!
祖母が昔買って、使ってたもの。
もう一個あって、普段はあまり使わないからということで。

いい飯台がずっと欲しくて、でもなかなか買えずにいたので、もらった時はものすごく嬉しかった!

洋服でも、アクセサリーでもなく、飯台もらって、大喜びする孫を「変わっている」といいつつ嬉しそうな祖母。
自分が大切にしていたもの(食や、習慣)を子や、孫が喜んで引き継いでくれることは、祖母にとっても嬉しい事だし、ひとつの生きてきた甲斐、みたいなものなのかもしれません。


P3033017.jpg
別に炒めておいた具材を和えます。

P3033018.jpg
薄焼き卵も細く刻んで、綺麗な錦糸卵ができました!

菜の花の先の部分だけ切り分けて、飾り用にとっておきます。
桜の塩漬けも飾り用に水で戻して、塩抜きしてあります。


盛り付けて、できあがり!
P3033021 - コピー

P3033024.jpg
桜茶と一緒に♪

友人から、器を借りっぱなしになっていたので、ちらし寿司を入れて届けにいきました♪
P3033035 - コピー
玄関のさくらんぼの木が今とってもキレイに咲いていて、ひと枝添えて、おすそ分け。


P3033031 - コピー

P3033032 - コピー

食べてくれるひとのうれしい気持ちを思いながら作る料理は、つくることそのものが全て嬉しい♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。