新しい段階

お久しぶりです。

気がつけばすっかり夏本番となりました。
島も毎日暑いです。

今年の梅雨はとにかく雨が多く、島内一部避難勧告が出たり、土砂崩れで道路が一時通行止めになったりと、例年に無く不安を感じた梅雨でした。

こんな時、隣に夫がいてくれて本当によかった。
そりゃあ、災害が襲ってきたらとても太刀打ちできるものではありませんが、精神的な安心感が全くちがいます。

何かがあっても、なくっても、一人で居た時よりとにかく気持ちの面で安定感が出てきたというのを感じます。
そんな夫の存在に、ただただ感謝です。

一緒に暮らすようになってから早いもので8ヶ月が過ぎました。
喧嘩することもありますが、概ね仲良し。

ボケとツッコミその日その時で入れ替わりつつ、時に無差別格闘しつつ。←??

涙あり笑いあり、毎日平和で楽しく、幸せです。

結婚してよかったなぁ。

そんな私たち夫婦の間に今年中にも新しい家族が増えることになりそうです。

授かりもの - コピー

現在6ヶ月くらい。
ちょっとお腹もふっくら、しっかり妊婦さんらしくなってきました。

5ヶ月目のある朝にはじめて胎動を感じたのですが、それまではいるのかいないのかという感じで・・・。
でもこの日を堺にお腹の子どもも元気に活動して、成長している様子がわかるようになりました。

最近では日に日に蹴る力も増してきて、他の人の話を聞く限り、うちの子は活発なタイプようです。

話しかけると反応してくれます。
好きな食べ物はキューリとフルーツ。肉より魚派。
人は胎児のうちからしっかり好みや、個性を持っているようです。

お腹の赤ちゃんとの対話は静かでとっても良い時間。
お腹の中からほわ~んと幸せな気持ちが湧き上がってくる感じがします。

まだ顔もみていませんが、すでに「なんていい子なんだ!」と親ばかしております。
だってほんとにかわいいんだもの。
こうやって母性は育っていくのかな。

お腹に赤ちゃんがいるというのは、幸せなことではあります・・・
が、しかし・・・・暑い。(赤ちゃんは熱の塊)

暑い - コピー

今年も冷房なしで過ごしていますが、いつまで持つかな~~~!!!
今の季節、うちにアポ無しでくるのはダメです。絶対。(笑)
この格好の時に郵便屋さんとか、宅配便の人とかが来られると焦ります。
露出度高し。(しかし色気もなし。)

結婚してもプア充には変わりなく(笑)
(もはやこの生活に使命感すら感じる・・・・。)

エアコンなしでなんとかこの夏を乗り切る術はないもんか!
とも思う一方、この前夫の実家に帰った時のエアコンの快適さに心揺らいでおります。

生まれてから来年のことも考えると・・・やっぱり買わずにはいられないかも・・・。
と、書いているそばからおちびさんがキックしてきます。

買ってってことかね?



スポンサーサイト

珍味?



スーパーに


DSCN3935.jpg


売ってた…


DSCN3936.jpg

DSCN3940.jpg

クリオネが!!!


消費期限が2月7日だそうで・・・

おいしいのかな。

と思って調べるとこんな記事が出てきたので。


http://ebisu.goroh.net/clione/

ふむふむ。

危うく騙されるところでした。

3匹入って1000円。

誰か買ったかな…。


結婚シマした。


新年もすっかり明けきってしまいましたが、皆様あけましておめでとうございます!
ご無沙汰しております、ひろぱんです。

昨年末からバタバタ忙しくてブログ書くことどころか、毎日パソコン開く余裕もないほど気ぜわしい日々を過ごしていました。
というのも、12月1日に婚姻届けを提出しまして、夫が本格的に島に移住して参りました。

苗字が変わったよ!!!

うほーい!

なんだか不思議な感覚です。
でもまだ届く荷物や、手紙や、呼ばれ方など、前の苗字と、今の苗字と、ふたつ半々くらい。
婚姻届けを出す前に、前の苗字の印鑑がもう使えなくなるのかと思うと、なんかちょっと名残おしくて、無駄に印鑑を何回も押してみたり。
ちょっと面倒だったのは、仕事関係の書類の作成と、通帳とか変更手続きなど。
夫婦別姓したがる人の気持もわからなくないな。
(書類作成がや手続きが面倒だから夫婦別姓にしたいってわけではないのだろうけど…)


無事に苗字も変わり、生活も一人から二人にかわり、ごはんつくる量も一人分から二人分にかわり、洗濯する量も一人分から二人分に変わり、車も1台から2台になり、今までなかったテレビまで夫のうちからやってきました。

夫の仕事も運良く決まり、下島で新しく始まったアロマオイルの製造に携わることになりました。
3月からカフェもオープンするようですので、また改めてお知らせしたいと思います。

まだ物が収まる所に収まらず、ちっとも片付いていませんが…、徐々に片付けていきたいと思います。
この新しい生活リズムというか、ペースに慣れるまでもうちょっとかかるかもしれません。
徐々に仕事もブログも再開していきたいと思います。
絵や詩の制作も…おちついてコンディション整えて、と思っているのですが…。
ちょっと新しいやり方を考えないといけないかもしれません。

ということで、今後とも宜しくお願いいたします。

_4024833.jpg


70年

広島に原爆が投下されて今日で70年。
仕事で市内に行くことは出来なかったけど、仕事に出る前にパソコンで平和記念式典の中継チャンネルを開いた。
鳴り響く鐘の音と、荘厳な管絃の音に、胸が詰まった。

8時15分、島にはサイレンが鳴り響いた。
空に向かって、静かに手を合わせると、涙が出た。

「核がなくなりますように。戦争がなくなりますように。全ての人々が平和に暮らせますように。」

広島に来るまでは、原爆手帳を見たこともなかったし、持ってる人に会ったこともなかった。
でも広島に来たら、原爆手帳を持ってる人がとても身近にいて、その2世3世だという友人もできた。

仕事で地域の家々を回って、いろいろな方とお話する機会があるけど、先日、あるおじいちゃんから、原爆が投下された当時の話を伺った。

その方は当時、この日この時間、まさに広島市内にいた。
「今まで思い出したくなくて、あまり人に話したことはない。」と言って、当時のことを語ってくれたおじいちゃんの話しを、ひとつも取りこぼさないように真剣に、とても真剣に聞いた。

それはとても生々しくて、でも、想像することが難しいくらい現実離れしていて…。聞いていてとにかく胸が痛かった。
今でも、雷の光がピカッと光ると、一瞬頭がクラっとして、当時のことがフラッシュバックするのだと言う。

今日で戦後70年。広島市はとても発展していて綺麗な街で、70年前、ここが惨劇に見舞われた場所であったとは、想像することが難しい。まるで遠い、遠い、知らない時代のことのようだけど、ここにはその日のことを今でも鮮明に覚えている人が生きていて、私はその人が体験したこと、見たこと、感じたことをその人を通して確かにこの耳で聞いた。
まだ終わらない”あの日”。終わらせることのできない”あの日”のことを。





さんぽ


今日はとってもいいお天気!!こんな時は海水浴にでもいけばいいのかもしれませんが。。。
布団干と洗濯の後は家でパソコンに向かってデスクワーク。(こう見えてめちゃくちゃインドア派)
まだ暑さがさほど厳しくはないので、できるのです。
これが真夏になって御覧なさい・・・・・。
クーラーのない上、昔風な平屋のわりに風通しがあまりよくなく、瓦屋根の熱がじんじん暑い我が家ではとても仕事どころではなくなってしまいます・・・。
こういう時は商船高校の図書館に避難したりします。
海の眺めがよくて、人も少なくて、涼しくて、手持ちのワイファイも電波が入るので最高のセカンドオフィス(?)です!
もう少し夏が暑くなればお世話になるかも。


今日は身体がこわばっていたのと、運動不足だったので、
夕方少し涼しくなり始めた頃散歩に出かけることにしました。

だぁーーーー・・・・・
今日も瀬戸内海は綺麗だぁ~~~・・・・・。
_7245184.jpg

せっっかくこんなところに住んでるんだから、景色見ないともったいない!

山の向こうに沈んでいく太陽とパール色の雲!
_7245188.jpg

日暮れ近くに、空の色が綺麗だったので、もう一度写真をとりに外に出ました。

_7245200.jpg

同じ景色でも、刻々と変わっていく色と風景に毎日見ても飽きることがありません。

_7245201.jpg

仕事や考え事をやめて、きれいな景色を見て、「あぁ、きれいだな」っていうリセットタイムは精神衛生的に絶対必要だなと感じます。